Entertainment

松嶋菜々子、長女の留学でロンドンと往復生活。ママ芸能人たちの「英国で教育」熱

鈴木紗理奈 10歳の長男は自分から留学希望

 タレントとして“めちゃイケ”のメンバーとして確固たる人気を得たほか、歌手や女優としてもマルチに活躍をする鈴木紗理奈(43)。最近では、元彼?たむらけんじとのYouTubeチャンネルを休止するという発表でも話題になりました。  鈴木の長男?利音(10)は、2019年9月から単身でロンドンへ留学。『めちゃイケ』で親子出演をした際、極楽とんぼ?加藤浩次(51)演じる“爆烈父さん”の悪ノリから母を守ろうと涙していた小さい少年が、単身留学しているなんて!と驚く方もいるのではないでしょうか。  9歳の頃に経験したスイス短期留学を機に、海外での生活に興味を持ったという長男。留学を切望する長男に対して「勉強頑張ったり、全部こなしたら行かせてあげるよ」と条件を提示したところ、奮闘。スイスは学費が高すぎるため、イギリスだったら良いと言ったところ「イギリスでもいいから、みんなで生活する学校に行きたい。寮生活してみたい。」と長男が言ったことで、留学が決定したそうです。  自身のインスタグラムでは、息子のとの愛らしいやりとりや、日本帰国時の様子を発信し、ファンをほっこりとさせています。

高田万由子 長男長女とロンドン拠点の生活14年目

 東京大学文学部在学中に芸能界デビューし、世界的バイオリニストの葉加瀬太郎(52)を夫に持つ高田万由子(49)。夫婦は20歳になる長女?向日葵(ひまり)と13歳になる長男?万太郎とともに、イギリス?ロンドンを拠点に生活をしていることをご存知の方も多いはず。2016年に放送された『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)で紹介されたセレブなロンドンライフの様子も話題になりました。  ロンドンに移住したきっかけは、葉加瀬がワールドツアーで訪れたロンドンを大変気に入ったこと、さらに高田も「インターナショナルでエキサイティングな街はほかにない!」と絶賛したことが理由だといいます。長女が8歳、長男が1歳に頃にイギリスへ移住。当初は1年限りの移住だったつもりが、今やロンドン在住歴14年目に突入しました。  長女は大学で薬学と脳科学を勉強中という才女で、ほぼイギリス育ちの長男は小学校5年生から1年半日本に帰国し、日本語を習得したそうです。母国の文化と言語を忘れさせることなく、イギリスでの教育を全うしているようですね。  以上、「子供の教育はイギリス」な女性芸能人をご紹介しました。芸能人の子供となると、日本では人目を気にした生活を送らなければいけないのが現実。国際社会におけるエリートになるだけでなく、伸び伸びとした暮らしを実現させるためにも、子供の教育場所に海外を選んでいるのかもしれませんね。 <文/るしやま>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ