Beauty
Fashion

お家用の“楽ちんブラジャー”おすすめ4選。コロナ太りしても大丈夫

 こんにちは、下着の魔法使いちーちょろすです。  コロナの影響で家から出ることが減り、「コロナ太り」という現象も起こっています。 アコガレの体重「今までつけていた下着のサイズが合わなくなってきた…でもフィッティングをしてくれるお店も少ないから選びにくい…」という方も多いのではないでしょうか?

1年以上試着をしていなければSMLサイズ展開のブラを

 採寸の目安は3ヶ月と下着業界では言われているくらい、女性の体型の変化は激しいです。  1年以上フィッティングや試着をしていない方はサイズが大幅に変わっている可能性も高いので、だいたいのサイズで選ぶことのできるSMLサイズ展開のものがオススメです。

バストシルエットを保つにはブラジャーが必要

 下着はTPOに合わせて着用をするものです。 ?外に出る時 ?お家にずっといる時 ?スポーツをする時 ?寝る時  おおまかに4つのシーンに分けて使い分けるのがオススメです。  そもそもなぜブラジャーをつけているかによってワイヤー入りかノンワイヤーか、選ぶシルエットなどが変わってきますが、今回はおうち時間でも楽に程よく支えてくれて、サイズの変化に対応しやすいアイテムをご紹介していきます。

プラスマイナス対応のピーチジョン「いつでもジャストフィットブラ」

PEACH JOHN いつでもジャストマリアージュブラ

シンプルだけど浮き立つような上品レースでおうち時間も気分が上がります(画像ピーチ?ジョン?ザ?ストアより)

 ピーチジョンから出ている「いつでもジャストフィットブラ」(3,480円 税抜)は、生理の日のようにバストが張る時でも、もちもちで伸縮性のあるカップが伸びてくれるので、いつものサイズをつけ続けることができるノンワイヤーブラです。  さらに、アンダーベルトも5センチプラスマイナスに対応しているので、多少のサイズ変化ならコロナ前のサイズを購入しても合いやすいです。
次のページ 
ノンワイヤーで浮きにくい。ウンナナクール「364ブラ」
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ