Entertainment

自衛隊の“No.1マッチョ”が決定!自衛官の筋肉コンテストにドッキドキ

 国を守るため日々鍛錬を重ね、有事には身を挺(てい)して活動にあたる自衛隊員。その勇ましい姿に憧れる女性も多いですが、実際に彼らを見る機会はあまりないですよね。
自衛隊プレミアムボディ2019

(画像:自衛隊プレミアムボディ2019 ダイジェスト版YouTubeより)

 2017年から毎年開催されているという「自衛隊プレミアムボディ」は、全国の基地?駐屯地から集まった18歳以上の現役自衛隊員?自衛官?防衛大学生の中から、肉体美No.1を決定するコンテストです。
自衛隊プレミアムボディ2019

2019年大会の様子。筋肉だらけ!

 毎年多くの観客を動員し、注目度もますます上がっているこのイベント。昨年は総勢500人を超える観客で大いに盛り上がったそうです。普段めったに見られない自衛隊員の筋肉美を堂々と拝めるなんて、なぜ今まで知らなかったんだ! ということで今回は、9月27日に開催された本イベントを観戦し、その様子をレポートします。

2020年は熱い要望に応えオンラインで開催

 自衛隊プレミアムボディ事務局にこのイベントの狙いについて聞いてみると、<国民が自衛官の普段から鍛えられた“肉体”を体感する場の提供>と<自衛官の筋肉トレーニングに対するモチベーション向上>を目的としているそう。  出場選手と観客の数は年々増加し、今年度は選手と観客合わせて1000人を動員する想定で、横浜ランドマークホールにて開催予定だったそう。ですがコロナウイルスの影響で、今年の大会はいったん中止に。
自衛隊プレミアムボディ2020

自衛隊員の肉体美が見られる、またとないチャンス!
(※写真:自衛隊プレミアムクラブ。以下同じ)

 ですがオンラインでの開催を希望する声が多数寄せられ、“完全オンライン”でコンテストを行うことを決めたそうです。(以下、<>内すべて自衛隊プレミアムボディ事務局のコメント)

予選は1分間のポージング動画で

 というわけで、ZOOMでライブ中継されることになった今年の大会。 <より多くのお客様にコンテストを見てほしいという思いから、今年は完全無料に。また選手の出場料も無料にしました。とはいえ、選手も事務局も真剣に、本気で取り組みました>
Zoom中継

今年はZOOMでライブ中継に

 そう、どんな状況であっても、選手たちにとっては真剣勝負。自らの立派な筋肉美を世間に披露するためには、まずは厳しい予選を勝ち抜き、決勝に進出しなければいけません。  その予選も、今年はオンラインで実施。出場希望者は、ポーズしている姿を1分以内の動画におさめてInstagramに投稿し、審査を受けます。
 このInstagramでの予選で、今年は18名がファイナリストに選出され、決勝進出を決めました。
次のページ 
筋肉美のオンパレードに目が釘付け
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ