Beauty

顔を一回り小さく見せる、陰影コスメと簡単テク。もう失敗しない!

 コスメコンシェルジュのやむです。顔に陰影をつけるシェーディングって難しいイメージがありませんか? いざチャレンジしたはいいものの、シェーディングしたところが浮いてしまったり、加減が難しかったりするので、諦めてしまいがちです。
顔を一回り小さく見せるメイクテク

写真はイメージです

 そこで今回は、誰でも簡単に小顔効果を狙えるシェーディングのコツをご紹介します。 2つのおすすめアイテムに分けて、初心者向けとメイク慣れしている方向けの2段階に分けました。  コツをしっかりおさえることで、シェーディングに失敗せず一回り小さい小顔を叶えられますよ。

【初心者向け】スティックを使った簡単シェーディング

【初心者向け】スティックを使った簡単シェーディング 初めてシェーディングに挑戦する方や、シェーディングの失敗経験がある方は、スティックタイプがおすすめです。  今回使うアイテムは、ヴィセ アヴァン「マルチスティックカラー 010」1,980円(税込)。  こちらのアイテムは、チークやリップ、アイシャドウとしても使えるマルチなスティックです。14色もあるなか、010はナチュラルなシェーディングができるカカオブラウンカラー。 010はナチュラルなシェーディングができるカカオブラウンカラー 黄みにも赤みにも偏っていないので、スタンダードなブラウンといえます。なめらかな質感のおかげでぬりやすいところがうれしいです。

スティックタイプのシェーディング方法

 やり方は2ステップと簡単です。 スティックタイプのシェーディング方法1. 顔の輪郭に沿ってあごから耳下ま線を引くようにぬる 2. スポンジを使って内側に向けてぼかしていく  よくある間違いとして、外側(首)に向けてぼかしていくことがあります。この方法だと単にあご周りが茶色いだけになってしまい、横から見るときれいに見えないので注意しましょう。  また顔を小さくしたいがために、輪郭を無視して内側に引くのもNGです。シェーディングカラーが顔に馴染まずに浮いてしまいます。  おでこの広さが気になる方や、顔の横幅が気になる方は、髪の生え際も同じようにぼかすと小顔効果をより高められますよ。
次のページ 
パウダーを使った本格シェーディング
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ