Gourmet

スーパーのうなぎを絶品にする裏ワザ。“温め方”を変えるだけ

実際に温めてみましょう!

 さあそれでは実際に温めていくことにしましょう。 スーパーのうなぎ クッキングシートを敷き、上に鰻を乗せます。刷毛もしくはスプーンを使って料理酒を塗りましょう。この工程があるだけで風味が格段にアップします。鰻はトースターで温めますが、トースターが小さいサイズの場合は、鰻を半分に切って2個に分けてください。 スーパーのうなぎ ホイル焼きと同じようなイメージで、鰻を包み、両端をキャンディのようにねじりましょう。これをトースターに乗せます。 スーパーのうなぎ 600~700ワットの火力で5分温めます。いったん取り出し、包んだクッキングシートを開き、付属のタレを塗りましょう。これを再びトースターで温めます。 スーパーのうなぎ 時間は3~5分程度。香ばしくいい匂いがしてくればOKです。

驚くほどふっくら香ばしい食感に

スーパーのうなぎ 温かいごはんを丼に盛り、鰻のタレを少々かけて、鰻を乗せれば完成です。お好みで山椒をふりかけて召し上がれ。 スーパーのうなぎ この温め方だと、驚くほどふっくら香ばしい食感に仕上がります。鰻を蒸さずに焼くスタイルの関西風に仕上げたい場合は、クッキングシートを開いてからの火力を強めにして焼き上げるような感じを意識すると良いでしょう。  さあ、気になる人は早速お試しください! <文、写真/スギアカツキ> ?この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
スギアカツキ
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が発売中。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@sugiakatsuki12
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ