Gourmet

トースターで簡単「かぼちゃバター」がおやつに最高。焼き芋みたいにホクホク

 焼きイモ級の感動を、夏に。 かぼちゃバター 冷房中の部屋、あまりに冷えてくると、あったかい食べ物が恋しくなったりしませんか? 例えば、「焼きイモ」。夏にあんな感じのホクホク甘いものが食べられたら嬉しいですよね。そこでオススメしたいのが、旬の「かぼちゃ」を使ってつくる“かぼちゃバター”。  そこで今回は、トースターで簡単に作れる、ホクホクあまーい「かぼちゃバター」の作り方をご紹介したいと思います。

リーズナブルな“西洋かぼちゃ”がオススメ

かぼちゃバター かぼちゃバターを作る上で最も大事なのが、「かぼちゃ選び」。今回のレシピでは、しっとりとした食感と繊細な甘味が特徴の“日本かぼちゃ”よりも濃厚な味わいの“西洋かぼちゃ”の方が適しています。値段も西洋かぼちゃの方がリーズナブルですよね。  使いやすいようにスライスされたタイプがあれば、切るのに自信がない人にも扱いやすいかもしれません。(※私は以前、硬いかぼちゃを切ろうとして怪我をしてしまったことがあります。切る際には細心のご注意を!)  用意する材料は3つ。かぼちゃ、塩、バター(有塩?無塩どちらでもOK、お好みや都合で!)です。 かぼちゃバター アレンジの一つとして、「レーズンバター」もオススメ。スーパーのバターコーナーで購入することができます。
次のページ 
ホクホクあまーい「かぼちゃバター」の作り方
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ