Beauty

100均の目元シートも意外と使える。安くて日常使いできる部分ケア商品3つ

 キレイになりたい皆さま、こんにちは。美容活動、略して「美活」も2年目に入ったにらさわあきこです。  夏は日差しやエアコンの影響で、通常以上に乾燥しますよね。そこで気になるのが、目元。最近は、目元用に使える部分シートも種類が増えました。  今回は、日常的に使える3つの商品をご紹介します。 目元シート3つ

大量使いにオススメのクリアターン

 目元用シートで私が何度か使っていたのは、資生堂の「ナビジョン」。良さを感じていたのですが、デイリーに使うにはお値段が少々高め。  そこで、日常的に使いやすい商品を試して良かったのが、コーセーの人気商品「クリアターン 肌ふっくら アイゾーン マスク」です。ドラッグストアなどにも置いてあるので、日本全国どこにいても買いやすいのではないでしょうか。
クリアターン 肌ふっくら アイゾーン マスク(コーセー)

クリアターン 肌ふっくら アイゾーン マスク(コーセー)

 中身は22枚ないし32枚入りが箱入りになっていて、使う分だけ取り出すウェットティッシュ形式です。シートはお肌にピタッと密着。美容成分入りにも関わらず、32枚入り1000円程度と日常使いにちょうど良い価格です。  実は、使ってみるまでは、1枚ずつ包装されていないうえシートが薄そうなので「取り出しにくいのでは?」と長い間手を出していませんでした。  ですが美容関係者たちから絶賛の声をあまりにも多く聞くので、使ってみたら良さを実感。個別包装でないので取り出しにくく広げるのが面倒と言えば面倒なのですが、そもそも1枚1枚丁寧に取り出す必要はなかったのです。
大量使いしやすいウェットティッシュ方式。

大量使いしやすいウェットティッシュ方式。

「アイゾーンマスク」と謳っているものの口元にも貼れるタイプなので、適当にどっさり取って、4~5枚一気に使えばいいのです。私の場合は左右の目尻?法令線?口元に使いたいので、6枚取れても問題はなし。取り出しにくさは、そもそも気にする要素ではありませんでした。  むしろ、この商品で見るべきは、申した通りの密着の良さ。気になる目尻やほうれい線にしっかりピタッと貼れるので、かなり潤い補給ができます。  入っている美容成分が物足りないなと感じたり、「もっと貼っていたいのに乾いた」という時は、上からさらに美容液や乳液を塗ったり、もう1枚貼って使うのがオススメ。いろんな使い方を試せるのも“大量入り”のいいところでしょう。
次のページ 
大判タイプや100均のシートも!
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ