Gourmet

本当に美味しい冷凍食品“がっつり肉系”5選。専門家イチオシのから揚げは?

【冷凍食品の基礎知識 vol.3】  在宅生活の楽しさを大きく左右する要素が「食事」。家でちょっぴり豪華なものを食べるだけでも、気分転換になりますよね。  とはいえ、お取り寄せばかりだと経済的にしんどいもの。そんなときにおすすめなのが「冷凍食品」! 最近は味のクオリティが高いものも多く、自分で作るよりおいしいこともしばしば……。 冷凍食品 そこで今回は、冷凍食品ジャーナリストの山本純子さんに、おすすめの「本当に美味しい、がっつりお肉の冷凍食品」を聞いてみることに。これなら家で調理器を汚すことなく、本格的なお肉料理が楽しめますよ!

「中華の鉄人 陳建一 国産豚の四川焼売」日本ハム冷凍食品

「中華の鉄人 陳建一 国産豚の四川焼売」日本ハム冷凍食品

「中華の鉄人 陳建一 国産豚の四川焼売」日本ハム冷凍食品
(※画像は日本ハム冷凍食品公式サイトより)

山本さん(以下、山本)「ゴロゴロ肉系の男っぽい焼売! が多い業界の流れの中で、20年以上かたくなに陳建一さん直伝の四川飯店の味わいを提供。特製調味料『美味湯(メイウェイタン)』を使用し、ふんわりとした、それでいてジューシーな豚肉の旨みを口いっぱいに味わえる大粒焼売を貫いています」 「美味湯」とは豚肉、鶏肉、野菜の旨みを凝縮して香味油で仕上げた中華スープの素のこと。だからお肉に濃厚なコクが生まれるんですね。  ちなみに「パッケージのまま一気に6個調理できますが、もちろん小分け解凍もOK」とのことなので、あと1品として少量をチンするにも便利そうですね。

「やわらか若鶏から揚げ ボリュームパック」味の素冷凍食品

「やわらか若鶏から揚げ ボリュームパック」味の素冷凍食品

「やわらか若鶏から揚げ ボリュームパック」味の素冷凍食品
(※画像は味の素冷凍食品公式サイトより)

山本「これぞ王道、醤油味の風味がよい、若鶏のモモ肉のから揚げ。しかも驚くべきことに、『小麦?卵?乳不使用』。実は2年もかけて小麦不使用の醤油味が実現したんです。生姜醤油に漬け込んだ肉はやわらかく、揚げる前にさらに丸大豆醤油をからめることでさらに香ばしくする『二段仕込み製法』を採用しています。食欲をそそる香りで、噛むと口いっぱいにジューシーなおいしさが広がりますよ」  揚げ物を自分でするにはハードルが高いですが、冷凍食品なら好きな量を簡単に用意できるので、かなり便利ですよね。おかずとしてがっつり食べるのはもちろん、サラダにのせて贅沢にボリュームアップさせてもよさそうです。

「極上ヒレかつ」ニチレイフーズ

「極上ヒレかつ」ニチレイフーズ

「極上ヒレかつ」ニチレイフーズ
(※画像はニチレイフーズ公式サイトより)

山本「2020年の春に新発売された商品の中で人気ナンバー1。1個45gのヒレカツが4個もどーんと入っています。レンジ調理なのに、サックリとした仕上がり、しかもお肉が箸で切れるほどのやわらかさ。そのヒミツは、お肉を丁寧にスジ切りして一晩寝かせるという、とんかつ屋さんの技を再現しているから。さらにサックリやわらかい食感の衣は、形状の異なる2種類の生パン粉を使って表現しています」  とんかつは電子レンジで温めると硬くなりそうなイメージですが、箸で切れるほどのやわらかさを冷凍食品で実現できるとは、丁寧なお肉の下ごしらえがなせる業なのですね。2種類のパン粉を使うというこだわりも驚きです。  これがあれば、あとはキャベツを刻むだけ。家でお店のヒレかつが数百円で手軽に楽しめるなんて、幸せですね!
次のページ 
セブンイレブンの牛カルビ焼も絶品!
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ